離婚調停

離婚調停対策情報

調停離婚成功者がお伝えする「取り入れられる!効き目がある!」離婚調停対策ブログです。

ご紹介、理想かつ離婚調停に強い弁護士を無料で探してくれる案内所

自分一人の力だけでも離婚調停が出来るのは知っているが、やっぱり一人では不安。

 

または仕事が忙しく、離婚調停対策をする時間が取れない。

 

このような理由等から、どうしても弁護士にサポートをしてほしいという方もおられるでしょう。

 

その離婚調停のサポート等について弁護士に相談したいと思った時、次のような考えなどが出てくるのではないでしょうか?

 

    • 離婚調停に強い弁護士に相談したい
    • 裁判は嫌なので調停で決着したい
    • こちらの希望をよく聞いてくれる弁護士が良い
    • 夜や土日も相談できる事務所が良い
    • 自分と年の近い弁護士に相談した…など

 

あなたのこの先の人生に関わる弁護士選びは慎重にする必要があるので、そのような希望を持つことは本当に正しいことです。

 

特に「離婚に強い弁護士に相談」することは、無事に離婚問題を解決出来るか否かに繋がるので、本当に重要となります。

 

 

 

弁護士によって結果は大きく違う

 

とはいえ、仕事または家事・育児が忙しくて時間が無い為、そのような弁護士を探すのは難しいという方もいるでしょう。

 

仮に探す時間が取れたとしても、自分の希望に合う弁護士を探す為には問合せをしなければなりません。

 

でも法律事務所などの士業系の事務所は、どうしても敷居を高く感じてしまうのではないでしょうか?

 

たとえば「弁護士の先生の前で、自分の伝えたいことが上手く伝えられるだろうか・・・」

 

「もし上手く事実関係等を説明できなければ、まともに取り合ってくれないのでは?

 

このような不安から、問合せ自体に緊張したり、実際の相談時に自分の細かな希望を伝えることを躊躇してしまうことがあります。

 

自分の細かな希望を伝えられず、その場の雰囲気に流されて何となく弁護士を選んでしまうと、あなたの離婚調停は失敗します。

 

自分の希望に沿わない結果となるのですから当然ですね。

 

 

離婚の知識だけでは問題解決は困難

加えて、弁護士選びの際にやってしまいがちな大きなミス。

 

何が問題かというと、今の離婚問題は多様化していることです。

 

これから離婚裁判をするなら未だしも、離婚調停の段階において、法律の知識で全てが解決できるほど単純ではありません。

 

解決には、離婚調停の実務経験はもちろん、複雑な問題に対する数々の経験則も求められるのです。

 

このブログの記事で幾度となくお伝えしていますが、離婚調停は法律が全てではありません。

 

ですから、離婚の法律の知識しか持ち合わせていない弁護士に調停のサポートを依頼しても、上手く解決できるわけがありません。

 

離婚調停を有利に進める為の大きなポイントは“調停委員をどれだけ味方につけることができるか”です。

 

離婚業務の経験が乏しい弁護士は、このことを分っておらず、法律知識だけを駆使して、依頼人をサポートしてしまうのです。

 

その結果、養育費や慰謝料、親権や面会交流などの離婚条件が全然満足いかない内容で決着してしまうことに…

 

 

経験則が乏しい弁護士に依頼する事の弊害

不満足な内容は離婚後の生活及び人生にそのまま直結してしまいます。

 

養育費や慰謝料などが少ない為、生活するのがやっとで、金銭的な余裕が全くありません。

 

その為、子供がやりたい事に対し我慢をさせたり、不憫な思いをさせなければなりません。

 

また養育費などが足らない分は、あなた自身が働き稼ぐことが必要。

 

ですので、子供と接する時間が少なくなってしまい、子供に寂しい思いをさせることにもなります。

 

これらの様な環境に子供がおかれることで、その子の人格形成に悪影響を及ぼす恐れがあります。

 

悪影響を及ぼすとは、情緒不安定になったり、不登校になったり、不良に走ったりすることです。

 

 

 

離婚に責任がない子供の迷惑に

 

また、あなたも子供に不自由な思いをさせていると思うことで、自分自身を責め、悩み続けなければなりません。

 

それが原因で体調を崩したり、病気にかかることだってあります。

 

以上のように、弁護士選びに失敗することで、経済的・精神的な面で辛い思いをするのはもちろん。

 

何よりも、離婚について何の責任もない子供に対して、一番に迷惑が掛かってしまいます。

 

このような事態にならない為にも、離婚調停のサポートを依頼する弁護士は、やはり離婚問題に強い人物でないといけません。

 

 

 

ホームページの言葉を全面的に信用してはいけない

 

しかし先ほどお伝えした通り、自分自身でその様な弁護士を見つけることは簡単ではありません。

 

「今の時代、ネットで簡単に調べられるのでは?」と思う方もいるかもしれません。

 

しかし、弁護士などのホームページなどに書かれている「離婚が得意」「離婚に詳しい」を全面的に信用するのは危険です。

 

それを信用して相談したところ、相談者の方が離婚のことを詳しかった、なんてこともあるのです。

 

残念ながら「離婚業務なんて誰でも簡単にできる業務だ」と考えている弁護士は一定数いるのも事実です。

 

他にも、依頼してみたが、早々と離婚調停での成立は難しいので、裁判での決着を目指しましょう」と適当な対応する弁護士も・・・。

 

 

非常識な行動をする弁護士もいる

ひどいケースだと、実際に信用して弁護の依頼をしたが、

 

    • 何度かメールを送ったが1か月放置
    • 自分で決めた約束の期日を守らない
    • こちらの主張は通さず相手のいいなり
    • 勝手にこちらの希望内容を変更
    • 調停の期日に大遅刻…など

 

このような、単に社会人としても目を疑うような非常識な行動を取られたという方もいるのです。

 

依頼した方はこの弁護士を解任しましたが、30万円もする着手金は返ってきませんでした。

 

結局、状況は何も変わらず、まさに大金と時間をドブに捨てるという最悪な結果に・・・

 

ある意味、解任せずにそのまま任せていたら、本当に取り返しのつかない事態になっていた可能性が高かったので、それだけは不幸中の幸いです。

 

とはいえ、このような事態になることは、絶対に避けなければなりません。

 

 

 

離婚調停に強い弁護士を見つける方法

 

それでは、どの様に弁護士選びをすればいいのか?

 

そこでお勧めしたいしたいのが、日本法規情報株式会社が提供している「弁護士などの専門家と相談者のマッチングサービス」です。

 

どのようなサービスかというと、自身が希望する内容の専門家を「無料」で探してくれるというものです。

 

≫ 離婚相談サポート

 

こちらのサービスを利用すれば、離婚調停のサポートが豊富な弁護士に依頼することができます。

 

なぜなら、全国1,000事務所3,000人以上の弁護士を始めとする専門家の中から、希望条件に合った専門家の紹介を無料で受けることが出来るからです。

 

 

あなたのニーズに対応できる弁護士の紹介を受けられる

ここに登録されている3,000人の専門家は、日本法規情報会社の社員が当該専門家の専門領域や相談者への向き合い方などを、同社独自の視点で、信頼できる人物であるか確認した上で登録しています。

 

当然ですが、悪質な専門家を案内すると、このサービスを行う日本法規情報の評判が悪くなる為、パートナーとなる専門家の選定は厳格化されているのです。

 

このサービスを利用しての相談件数は「年間10万件」と多くの方が利用されています。

 

その相談実績を元に、相談者の持つ悩み事や課題などの相談ニーズを細かく分析し、その相談ニーズに対応できる専門家の紹介を15年以上に渡り続けている会社です。

 

つまり、現在の複雑な離婚問題に対応できる専門家を多く知っており、その専門家の紹介を無料かつ簡単に受けられるということです。

 

もちろん、離婚調停のサポート歴が豊富な弁護士の紹介を受けることができます。

 

 

弁護士との相性はは非常に大事だが…
よく良い弁護士をに出会う為には「何人かの弁護士と話して比較し、自分と相性の良さそうな人物を選ぶこと」と言われます。

 

しかし、それを実際に行うのは現実的にハードルが高いでしょう。

 

なぜなら、何人もの弁護士に対して相談内容を説明するのは、精神的に苦痛ですし、時間的にも困難だからです。

 

でも、このマッチングサービスを利用すれば、一度相談内容や希望等を伝えるだけで、自分の理想とする弁護士の紹介を”複数人”してもらえるので負担を大きく減らせます。

 

この複数人の弁護士の紹介を受けられることは大きいです。

 

あなたのニーズに合う複数の弁護士の中から、さらにあなたと相性が良さそうな弁護士を選べるからです。

 

離婚問題を解決させる場合には、あなたと依頼する弁護士との信頼関係を築くことは非常に重要です。

 

しかし依頼する弁護士とあなたとの相性が悪ければ、信頼関係を築くことは難しいですので、相性は極めて大事。

 

ですので、その観点からも、このマッチングサービスは優れているのです。

 

 

 

無事に再スタートを切る為にも

 

繰り返しになりますが、あなたが離婚調停のサポートを依頼する弁護士により、今後の人生が大きく変わります。

 

ですので、相談する弁護士選びには、一切の妥協をする訳にはいきません。

 

このサービスを利用すれば、「オーバーローンの財産分与に詳しい方に相談したい」等の細やかな希望に沿うことはもちろん。

 

最も重要である“真”に離婚問題を得意とする弁護士の紹介を受けられます。

 

専門家と相談者のマッチングサービスを、15年以上手掛けているからこそ、本当に離婚調停が強い弁護士を知っているのです。

 

その中からあなたと相性の良い弁護士にサポートを依頼すれば、きっと問題解決へと導き、満足できる離婚が出来るでしょう。

 

そして、ようやく相手に悩まされる日々から解放され、ストレスを抱え込まない、あなたらしい生活を送ることが出来るのです。

 

離婚調停に強い等、自分の理想とする弁護士を自身で探すのは難しいと思う方は、この無料案内サービスを利用する事をお勧めします。

 

詳細はこの下↓のオレンジバナーをクリックしてご覧ください。

 

 

 

 

関連記事


離婚の弁護士の選び方の重要性や、実際に相談する際に必ず押さえておくポイントをお伝えしています。

 

弁護士の選び方を間違えると、今後の人生が困難なものとなってしまいますので、絶対に押さえるべき内容です。

 

離婚の弁護士選びで失敗しない為に必ず押さえておくべきこと 

 

管理人紹介

管理人:まいみらい
調停離婚経験者です。私の経験も踏まえ離婚調停に役立つ情報を発信しています。 ⇒管理人の自己紹介
カテゴリー
最近の投稿
ブログ内検索