離婚調停 相手と会いたくない

離婚調停対策情報

調停離婚成功者がお伝えする「取り入れられる!効き目がある!」離婚調停対策ブログです。

離婚調停で相手と絶対に会いたくない方へのアドバイス


離婚調停を申し立てるということは、もはや夫婦での話合いでは、にっちもさっちもいかない状態です。

 

当然、夫婦関係は更にこじれていて最悪です。

 

ですので、「もう、相手の顔は絶対に見たくない!」
この様に感じている方も多いのですよね?

 

「でも、離婚調停をするのだから、嫌でも夫と顔を合わせないと仕方ないのかな~」と思われるでしょう。

 

大丈夫です。離婚調停は、基本的に夫婦が一緒になることはありませんよ。

 

なぜ一緒にならないのかを、場面ごとに詳しく書いてきますね。

 

また、”基本的”にはなので、一部は夫婦が一緒にならなければなりません。

 

その場合もどうすればいいのかも取り上げたいと思います。

 

 

待合室・調停室で夫婦が一緒にならない理由

離婚調停が始める前の待合室

調停が始まるまでは「待合室」で待機するのですが、その部屋は夫と妻で分かれているのです。

 

具体的には、離婚調停を申し立てた側には「申立人控室」と書かれた待合室があります。

 

反対に、離婚調停を申し立てられた側は「相手方控室」と書かれた待合室があります。

 

このように、夫婦が同じ部屋で待たされることがないので、待ち時間に、夫婦が顔を合わせることはありませんよ。

 

 

離婚調停中

待合室でしばらく待っていると、調停委員から実際に離婚調停を行う、調停室に案内されます。

 

その際は、夫婦同時に入ることはなく、まずは申立人側から入室します。

 

調停委員がまず申立人の話を聞きとり、それが終われば申立人は調停室から退室します。

 

その後、相手方が調停室に入室し、調停委員は相手方の話を聞きとり、それが終われば、相手側は調停室を退室します。

 

そして再度、申し立て人が調停室に入室し、相手方が話した内容もふまえ、聞きとりが行われます。

 

こうして、調停委員が交互に面会をして進めて行くので、夫婦が顔を合わせることはありません。

 

 

 

バッタリ顔を合わすパターン


以上のように、基本的に夫婦は顔を合わすことはありません。

 

ですが、次のようにバッタリと顔を合わすこともあります。

 

一応チェックしておいてくださいね。

 

 

【パターン①】トイレでバッタリ顔を合わす

トイレが同じ階に一つしかない場合、トイレ前や途中の廊下でバッタリ会うかもしれません。

 

なるべく、違う階のトイレを使うことで、そのリスクは減らすことができます。

 

 

【パターン②】調停室の入れ替わりの際に、バッタリ顔を合わす

調停委員からの聞き取りが終わり、退出する際、間を空けず相手側を呼びに行くことがあります。

 

そして、廊下などで見たくない相手の顔を見ることもあります。

 

なので、調停委員にはしばらく時間を空けて、相手を入室させてほしいとの希望を伝えておくと安心ですよ。

 

 

調停成立時は同席しなければならない


お互いが、離婚に関する内容の全てに合意が出来た時、裁判官の面前で最終確認する必要があります。

 

この場合は、原則的に夫婦は同席しなければなりません。

 

でも、これが終われば離婚は成立し、二人は他人になれるのです。
割り切ればなんてことはありませんよ。

 

以上、調停成立時以外の場合は、ばったりパターンを除き、基本的に夫婦は、離婚調停中に顔を合わすことはありません。

 

ですが、最近では離婚調停の手続の進行の仕方などを、調停初日に別々に説明していたのを、夫婦同席で説明する裁判所もあります。

 

ですので、相手と絶対に顔を会わせたくないなら、調停を申し立てる際などに、その旨を、家庭裁判所側に伝えましょう。

 

裁判所はお役所的な動きをするので、こちらから積極的に要望しないと、何もしてくれませんよ。

 

最後までご覧を頂きありがとうございました。

 

 

 

離婚調停に強い弁護士を無料で見つける方法

あなたは弁護士を通して、離婚調停を申し立てようと考えているが、次のような悩みや考えをお持ちではないでしょうか?

 

  • 弁護士選びには絶対に失敗したくない
  • 離婚調停に強い弁護士に相談したい
  • 早期解決を目指したい
  • 解決実績が多数ある弁護士に相談したい
  • 女性が担当してほしい・・・などなど

 

このような希望を満たしてくれる弁護士等を「無料」で探してもらえる案内所があります。

 

理想かつ離婚調停に強い弁護士をお探しの方は、詳細を下のオレンジ色のボタンをクリックしてご覧ください。↓

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

その他   0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

管理人紹介

管理人:まいみらい
調停離婚経験者です。私の経験も踏まえ離婚調停に役立つ情報を発信しています。 ⇒管理人の自己紹介
カテゴリー
最近の投稿
ブログ内検索