離婚調停 進め方 調停室

離婚調停対策情報

調停離婚成功者がお伝えする「取り入れられる!効き目がある!」離婚調停対策ブログです。

どうやって、離婚調停は進められる?調停室でのやりとりは?


前回は、当日に裁判所に行き、調停開始前の待合室までの流れを取り上げました。

 

(前回記事⇒「離婚調停の初日(1回目)の雰囲気や流れを知って、心に余裕を持とう」)

 

今回は実際の離婚調停の進め方を書きます。

 

詳しくは、調停室での実際のやり取りについて取り上げますね。

 

 

調停室に入ると手続の進行の説明が始まる

待合室で調停開始時間になるまでしばらく待っていると、調停委員が呼び出しに来ます。

 

原則、当事者夫婦が同時に入室することはありません。

 

申立人が先に調停室に呼ばれます。

 

この先は分かり易くする為、申立人が妻、相手方が夫と仮定します。

 

妻が調停室に入っている間、夫は待合室で待っています。

 

このように、夫婦同士は直接顔を合わせません。

 

 

調停委員から手続き進行の説明がある

案内された調停室は小さな会議室のような感じです。

 

長机と数個の椅子があるだけで殺風景です。

 

まずは調停委員の方々と挨拶します。

 

調停委員は男女1人ずつです。

 

年代は50代以上の方が中心です。

 

当たり前ですが、社会人なのですから、きっちり挨拶しましょう。

 

調停委員に良い印象を持ってもらうには、このように小さなことでも疎かにしてはいけません。

 

その後、手続の進行についての説明があります。なお、稀ですが初日は家事審判官が手続の説明をすることもあるようです。

 

また、調停は非公開で行われ、調停委員には減額な守秘義務がありますので、夫婦の秘密等のプライバシーは守られます。

 

 

 

夫婦双方からの事情が繰り返し聞かれる

手続の説明が終わると、調停委員による聴取が始まります。

 

長机を挟んで調停委員と当事者が話し合うスタイルです。

 

聴取内容は離婚調停を申し立てに至るまでの経緯や現在の状況。

 

夫に対する意見や要望などです。

 

これらを30分程度話した後、妻は退出します。

 

そして、待合室で待機します。

 

続いて、他の待合室で待機していた夫が調停室に入ります。

 

そして、先ほど妻に聞いた同様の内容を調停委員は聞きます。

 

同様の内容に追加して、調停委員から、妻から夫への意見や要望を伝えます。

 

そして、それに対しての夫の意見を聴取します。

 

それが終われば、夫は退出し、再度、妻が入室します。

 

 

調停の結果を左右するポイントとは

この流れを簡単に言うと次のようになります。

 

「妻さんはこう言われていますが、夫さんはどうですか?」

 

「夫さんはこう言われていますが、妻さんはどうですか?」

 

調停委員が双方から上記のように繰り返し事情を聞きます。

 

つまり、調停委員が夫婦双方の伝言係みたいな役割をします。

 

また調停委員は双方から繰り返し聞いた意見を参考に、アドバイスや調整案を出したりして、問題解決の道を探ります。

 

このような方法で調停1回当たり2時間程度行われます。

 

以上が大まかな調停室でのやりとりです。

 

調停の結果を左右する大きなポイント。

 

それは当事者の話を聞く調停委員です。

 

調停委員から信頼を得て、味方についてもらうことで、調停を有利に進めることが出来ます。

 

なお、調停委員についての詳細記事は「調停委員を知らずに離婚調停を有利に進めることは出来ません」をご覧ください。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

 

 

離婚調停に強い弁護士を無料で見つける方法

仕事または家事育児に追われ、離婚調停の対策を取る時間が取れない。

 

そこであなたは弁護士を通して、離婚調停を申し立てようと考えているが、次のような悩みや考えをお持ちではないでしょうか?

 

  • 弁護士選びには絶対に失敗したくない
  • 離婚調停に強い弁護士に相談したい
  • 早期解決を目指したい
  • 解決実績が多数ある弁護士に相談したい
  • 女性が担当してほしい・・・などなど

 

このような希望を満たしてくれる弁護士等を「無料」で探してもらえる案内所があります。

 

理想かつ離婚調停に強い弁護士をお探しの方は、詳細を下のオレンジ色のボタンをクリックしてご覧ください。↓

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

管理人紹介

管理人:まいみらい
調停離婚経験者です。私の経験も踏まえ離婚調停に役立つ情報を発信しています。 ⇒管理人の自己紹介
カテゴリー
最近の投稿
ブログ内検索
協議離婚の対策をお考えの方
不倫相手に慰謝料請求をお考えの方